■プロフィール

Betty daddy

Author:Betty daddy
アラフォー世代の2児の父親です。
少年の気持ちを忘れず
アメリカ生活を楽しみます。
アメリカンライフ・
自動車関連を記事に
していきます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2014 Summer Vacation Vol.3-【Grand Canyon2】
3日目、朝からグランドキャニオンの朝日を見る為に早朝から活動開始。
IMG_6031_.jpg
まだ日が明ける前から、子供達を叩き起こしいざ出発!
この日もシャトルバスで移動ですが、たまたま来たバスの運転手さんに行き先を告げると
『まぁ、そっちの方行くよと』と言われるので安心して乗っていると、
待てど暮らせど着く気配がない・・・空も明るくなりつつ焦って聞くと
途中で降りて乗り換えが必要とのこと・・・オイオイ
やっとの思いで到着する頃には若干 日が明けてしまった様子。
しかも昨晩は嵐で今朝もその余韻が残っており残念ながら御来光は望めませんでした。
IMG_6036_.jpg
IMG_6062_.jpg
一度ホテルに戻り朝食を済ませ、グランドキャニオンの東端 イーストリムにある、
デザートビューという展望台に向かいます。
IMG_6149_.jpg
ここ、宿泊したホテルから43Kmも離れていますが、相変わらずグランドキャニオンです。
やっぱり規模が違いますね
1932年に建造され、内部にはホピ族のアーティストが描いた壁画があります。
IMG_6163_.jpg
ここからの景色、コロラド川が一望できる絶景になります。
IMG_6165_.jpg
IMG_6168_.jpg
さぁグランドキャニオンも満喫し、本日の目的地「ペイジ」に向かいます。
移動中も相変わらず絶景です。
IMG_6187_.jpg
IMG_6191_.jpg
変わることなく続く 風景を見ながらひた走ります・・・

スポンサーサイト


旅行 | 14:07:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。