■プロフィール

Betty daddy

Author:Betty daddy
アラフォー世代の2児の父親です。
少年の気持ちを忘れず
アメリカ生活を楽しみます。
アメリカンライフ・
自動車関連を記事に
していきます。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
4泊5日・・・・
日本でも経験したことない経験をアメリカで・・・忘備録として・・・

6月末から体調が優れず、高熱が続いていた次男、発熱から3日目に病院に行き
薬を処方してもらい様子を見ていましたが、その後も熱が下がらず、
6/28に改めて診察に伺うと、何やら雲行きが怪しい様子・・・
IMG_2638_2.jpg
大病院の中、検査Kitを持たされあっちへ行ったり・こっちへ行ったり・・・
高熱の次男を抱えどうにか、レントゲンと血液検査をやりとげ、
午前11時に病院に行き、ヘロヘロになって4時半過ぎに帰ってきたのも束の間
病院からエマージェンシーコール!
「今直ぐ、病院に戻って精密検査して下さい!!」
そのまま即検査入院と相成りました!
IMG_2651_2.jpg

入院した翌日 熱も下がりこのまま夕方まで何もなければ退院のはずが、
午後からグングン熱が上がり延泊決定・・・

どうやら、次男の病気 一般的な病気と悪い病気の判断が難しい病気らしく、
次男は判断項目5ヶのうち、4ヶしか当てはまらず判断出来ない様子。
ただ一般的な病気の場合、薬が効いてその後 熱が下がるはずが、下がらない為
最悪のケースを考慮し悪い病気用の投薬開始
(この薬発病から10日以内に投薬しなけれならず、この日発病から6日目)

この点滴が長い!長い!、一回SETしてから結局 丸3日掛かってしまいました。
IMG_2657_.jpg

その後、熱も下がり 元気になる次男ですが、点滴に繋がれ、病院食が食べれず、
数時間置きに不味い薬を飲まされ、フラストレーション限界!
(ガンバレ次男!)
IMG_2659.jpg

結局、土曜日に入院し水曜日に無事退院。
今後は通院で経過観察です。

異国の地で言葉の壁もあり不安もいっぱいでしたが、
病院側が説明の際は,WEBで同時通訳(完璧ではありませんでしたが)を
用意してくれたりして、何とか乗り切ることができました。
24h泊まり込みで対応した奥さん・放ったらかしで寂しい思いをした長男、
何より一番大変だった次男、皆んな良く頑張りました・・・!!
そして心配や気遣いして下さった職場の皆さん、ご迷惑お掛けしました!

やっぱり何はさておき健康が一番、まさかアメリカ赴任中に
経験するとは思いもしませんでしたが、
無事に元気に退院できて本当良かった・・・

まずは一安心のパパでした・・・








スポンサーサイト


日記 | 12:18:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。